画像伝送システム関連事業

画像伝送システム関連事業

独自の高圧縮技術をベースに開発した自主製品の販売と、画像関連ソリューションの提供


◆独自の画像圧縮技術の採用
画像圧縮に、最新技術を結集して独自開発した負荷の軽い超圧縮コーデック(MXCodec)を採用しており、 世界標準のJPEGよりも約3~5倍の効率を有し、はるかに優れた高圧縮と高画質画像を実現できます。 画像伝送データを超高圧縮することが可能となり、狭帯域無線回線(低ビットレート)での効率的な画像 伝送が可能になりました。


◆HixとJPEGの圧縮画像比較

原画像900KB
Hix 6KB≒1/150

JPEG 6KB≒1/150